医院名:川崎さつき橋デンタルオフィス 
所在地:神奈川県川崎市川崎区渡田1-1-2
石川ビル2F 
電話番号:044-589-5105

入れ歯

一番上に戻る
TEL:044-589-5105TEL:044-589-5105 24時間WEB予約24時間WEB予約

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)あなたに最適な入れ歯、お作りします
歯を失ってしまったという時の一般的な治療法が「入れ歯」です。「食事がしにくそう」「目立つのではないか」「外れやすそう」のような良くないイメージを持たれがちな入れ歯ですが、実は現在ではこのようなデメリットを改善した使い心地の良い新しい入れ歯も数多く出てきています。

長く入れ歯を使っていくには、変化していくお口の中に合わせて入れ歯を調整していくことが大切です。当院では患者様に可能な限り長く快適に入れ歯をお使い頂けるように調整をしっかりと丁寧に行っております。患者様のご要望やお口の中の状態を踏まえて、最もぴったりだと思われる入れ歯をご提案し、更に継続的なメインテナンスを行うことで入れ歯を快適にお使い頂いています。

入れ歯のメリット

  • 外科手術の必要がないため治療期間が短くて済む
  • 目立ちにくく自然な見た目の入れ歯も多い
  • 保険診療の入れ歯なら治療費用を抑えられる

当院の入れ歯

レジン床義歯

レジン床義歯は健康保険が適用となりますので治療費用を抑えることが出来、患者様の経済的負担を軽くすることが出来ます。歯茎に当たる部分がレジン(歯科用プラスチック)で出来ており、自費診療の入れ歯と比較すると機能的に劣るところもあるものの「咀嚼」という歯の機能は十分回復させることが可能です。しっかりと調整することで一定以上の噛む力を実現することが出来ます。

金属床義歯

金属床義歯入れ歯の床部分が金属で出来た金属床義歯は非常に高い耐久性を誇り、破折、ねじれ、湾曲してしまうことがほぼありません。金属を使っているため熱伝導性が高く、食事中も熱い・冷たいがわかりやすいため食事をより楽しむことが出来るようになります。薄くすることが可能な金属床義歯は装着時の違和感が少ないため長い時間装着することが出来るという利点もあります。健康保険の適用外となり自費での治療となりますが、その費用以上の満足感を感じて頂けるはずです。

ノンクラスプデンチャー

通常の入れ歯で使われるような金属のバネを使わず、素材の弾性を活かして装着する部分入れ歯です。入れ歯をしていると気付かれにくく、入れ歯を支える歯にもダメージを与えることがない、装着が良い、食べ物が詰まりにくい、洗浄しやすく毎日のメインテナンスが簡単に行えるなどメリットが数多くあります。

メタルフレーム入りノンクラスプデンチャー

メタルフレームの入ったノンクラスプデンチャーのことで、安定性・機能性がアップしています。メタルフレームを入れたことで適用症例の幅もより広がり、様々な患者様にお使い頂くことが出来ます。メタルフレームを使用しているため多少重くはなるものの、気にならない程度です。また、装着時の違和感についても違いはそれほどありません。

保険診療と自費診療の違いについて

保険診療と自費診療の違いについてそれぞれ特徴の異なる保険診療の入れ歯と自費診療の入れ歯ですが、一概にどちらが言いと言い切るとは難しいです。なぜなら、機能的に言えば自費診療の入れ歯の方が優れているものの、本来の目的である歯の噛む力を回復させるということなら保険診療の入れ歯でも十分に果たすことができるからです。
何よりも重要なのは患者様の考えるご希望やご予算、お口の中の状態などから最も適していると思われる入れ歯を選択することです。

どんなことでもご相談ください。
お口に関してのお悩みでしたらどんなことでも川崎さつき橋デンタルオフィスにお気軽にご相談ください。患者様のお悩みや心配事を幅広い診療科目で解決し、健康な歯で笑顔で日々を過ごしていけるよう、サポート致します。